2017年04月25日

5030で非凍結オバステができる理由

調べようと思って先延ばしにしてたのでこの際調べた
結論から言うとtimeだった

5030ステートに自動的に飛ぶ条件は
Lifeが0
aliveが0以外
nokoが使用されてない
です

プレイヤーの個別ステート処理終了後、上の条件を満たしているとaliveが0になって5030ステートに移動させられます
その際、timeは0になるのですが…

一般的にtimeは各プレイヤーの個別ステート処理が終わった後に1増加します

ここで注目したいのが処理の順番
5030移動&time=0となる処理が先か、timeの増加処理が先か

前者なら次Fをtime=1で迎えられるので非凍結オバステが可能
後者なら増加した後timeが初期化されるので不可能

もちろんMUGENの処理は前者です

これを使って!time貫通砲の撃破挑戦キャラでも作ろうかと思ったんだが案が浮かばなかったのでブログで報告することにした
posted by メロンピエロ at 14:06| Comment(0) | MUGEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

最近

最近やったこと

残像と併用したらステコン数増えちゃうのでコピペ可能な変数仕様型1ステコードを組んだ
それだけかなー

だんだんとMUGENのやる気がなくなりつつある…一通さん作りたいとは思ってるのに手が進まんなー

そういえばdrab氏が%hnを見つけたそうですね、あれは便利そう

私も%Zの処理解析をしてたんですが途中で詰まったから放置してる…
誰か解析して(他力本願)
posted by メロンピエロ at 10:03| Comment(0) | MUGEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

捏造補助親変更

親捏造でparentvarset利用するの面倒じゃない?
というか親捏造自体が時代遅れ

​それは置いといて、parentvarset使うよりは別途アドレス取得しといて%nで弄ったほうが効率いいよね

ちなみに方法は
本体化
影のid調整
親アドレス修復
rootアドレス修復
ヘルパー化
だったかな

もっと効率いいのはafterimagetimeとpowersetで影のidだけ弄る方法かなー
まあ特に説明もいらないでしょ

結論:コードでやって

posted by メロンピエロ at 18:42| Comment(0) | MUGEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする